Tag: PC

Walkman, Linux, D&D

長男が自分の音楽プレーヤーが欲しいと言い出した。しかも、何故かは分からないが、Walkman Fシリーズ指定。音楽を聴くのは悪いことではないので買ってあげたが、幾つか問題が予想されていた。 一つは根本的な問題で、僕はCDを基本的にoggでエンコードしている。これはwalkmanでは聴けないので、エンコードの仕直しをしないといけない。これは地道にぼちぼちやるしかない。もう一つは、アルバムアートをmp3ファイルに埋め込まないと、Walkmanでは見れない。最後に、うちのPCのOSはLinuxなのでデータはDrag&Dropで行なわないといけないが、うまく行くかどうか分からない。(ここらへんは、完全にソニーを信用してない自分が垣間見れる。) 結局、Drag&Dropでの転送は問題ない。ま、Fシリーズはandroidなので、そりゃ、そうだ。 アルバムアートは、eyeD3を使って、eyeD3 –add-image=cover.jpg:FRONT_COVER *.mp3 とやった。 問題は、タグが正しく読みこまれない。でググったら、タグのバージョンが、最新の2.4ではだめで、2.3にすると良いらしい。これも、eyeD3 –to-v2.3 *.mp3 で終わり。 これで息子も音楽生活をエンジョイできるだろう。

Read More

emacs

久しぶりにemacsで org-mode を使ったら劇重だった。.emacs.d/init.el からフォントの設定を外したら普通になった。ちなみに gtk版emacs。

Read More

Nexus 7 続き

ようやく Nexus 7 にも慣れてきた。外部記憶装置が使えないのは欠点だが、音楽や映像を詰め込むわけでもないし、198でこれなら文句はない。 で、今日、RefMaster というアプリがあることを知った。これで、PC上のJabRefで管理している書籍・文書データベースを外でオフラインでも参照できる。つまり、持っている本を再び買ってしまうことがなくなる!

Read More

Google Nexus 7

日本でも発売された Asus謹製 Google Nexus 7 (タブレット)をGoogle Playで注文してたのが、今日出がけに到着。液晶保護シートだけはなんとか貼って、出掛けてきた。電車の中で使うには7 inchが丁度良い。 現在、外出先で環境整備中に付き、写真はなし。

Read More

電子辞書

前から欲しかったが、入手が困難になるとますます欲しくなってた『ランダムハウス英語辞典(CD-ROM版)』を入手できた。 これは独自形式の電子辞書なので、早速 FreEPWINGで変換だ!と思ったら、変換スクリプトがあるはずの openlab.jp がサーバの不調らしく繋がらない…。おまけにFreEPWINGのページも403返すし。確かに、EPWINGがオワコンと言われれば、その通りなのだが……。

Read More

Android Tablet 電子辞書化計画進行中

という目的で、archos 70 Internet Tabletを買った。送料こみで17kくらい。辞書データはPCで使っていたもの。 あとはメディアにmcroSDを、とりあえず16GBで4000円くらい。2万円強でとても好みな辞書ができあがり。ただハードがやや時代遅れなので、ややもっさり。

Read More

TeX Live 2011 on gentoo

大学だの学会(文系)にはびこるMS Office依存もそろそろ何とかならないものか、と思いつつも今のところどうしようもないので、要求されればWordの書類を提出していたりする。(それでも基本、LibreOfficeで作成して、MS Word形式で保存して、再度MS Wordで整えるだけだが。) 自分の文章を書くときは、慣れ親しんだ emacs + auctex + LaTeX なわけで、やっぱり BibTeXを使った Reference管理はやめられない。 TeX Live 2001になって、ptexliveの成果が相当盛り込まれたというので、確かめてみたが、「相当」ではあっても(少なくとも僕には)「十分」ではないようだ。結局、「TeX Live 2011 への追加日本語パッチ」を利用しての野良コンパイルだ。

Read More