今年の七月にWeb版インドネシア語大辞典第4版が公開されたことを書いた。と思ったら、今度は第5版が公開された!!

これについての教育文化省言語庁の発表は、こちら(インドネシア語)

蓋し、書籍版の KBBI 第4版の発売が2012年で、古くなった第3版のデータをWeb版で公開した。第5版の発表が近付いたので、第4版のデータもwebで公開した。しかし、近年のe-educationの流れから、最新の第5版のデータも公開しちゃった、ということなのだろうなぁ。便利だけども。

更になんと今回は、おまけでシソーラスと文学百科事典もおつけいたし、もとい公開しています。

文学百科事典に、プラムディヤが一応掲載されていることは確認した。

Leave a Reply