去年の年末に頂いていてメモってなかった本

  • ミッシェル・フーコー(小林康夫・石田英敬・松浦寿輝編)『フーコー・ガイドブック』ちくま学芸文庫、2006年。[ISBN: 4-480-08997-7]

「またフーコーかよ!」という声が聞こえてきそうである。年末からちょこちょこ読んでいるが、しかし、今更(今だからこそ?)フーコーの仕事を見渡すには良い本だと思う。個人的には、「3 人と時代 年譜」(246〜326頁)の年表がえらく興味深く、熟読してしまう(ところどころ?な日本語もあるけど)。手元に置いておいて良い本だと思う。

Leave a Reply

Your email address will not be published.