Tag Archives: Pentax K100D

セブン、イレブン、良い気分

とかいうコピーがかつてあったよな。

店の前で屯している若者といい、日本のセブン・イレブンの日常風景みたいだが、店内にも(mini stopみたいに)席があることが分かる。インドネシアのセブン・イレブンだ。インドネシアでは昨年から急速に増殖している。店内だけでなく、店の外にも通常はテーブル&チェアがあり、ショッピングセンターのカフェなどに行くほどでもない若者が屯している。セブン・イレブンでWifiまで提供しているので、時間は潰し放題。

憩いの場
憩いの場

Continue reading セブン、イレブン、良い気分

Soto Soerabaja

ジョグジャに来て、晩飯食おうと友人を誘ったら、共通の知り合いが三ヶ月前に始めたソト屋に連れていってくれた。

調理をするおっちゃん
調理をするおっちゃん
ソト・スラバヤ&ジュルック・パナス
ソト・スラバヤ&ジュルック・パナス

ちなみに一枚目のおっちゃんは知人ではない。

味は、Kadipiroよりもあっさり。酒を飲んだあとに喰うと丁度良い感じだが、ここではそういう訳にも行くまい。御飯がもうちょっとサラサラ系であって欲しいのと、サンバルに工夫がなかったかなぁ。

Continue reading Soto Soerabaja

君、何を思うや、誰を想うや

バンドゥン行きの汽車に乗るためにガンビル駅まで来たのは良いが、渋滞度合いを読めずに一時間以上早く着いてしまった。暇潰しに、先週末アンバラワで撮影した汽車以外の写真を。

君、何を思うや、誰を想うや
君、何を思うや、誰を想うや。

今回の企画をしてくださった、その道のプロの方の秘書の方。通訳として付いて来てくれたそうだ。憂いのある良い表情をしているようだが、本当はカッタルイ!とか思っていたのかも知れぬ。

君も何を考えているの?
君も何を考えているの?

汽車に乗ってきちゃった子供たちの中でもっとも図々しく、客車の中まで入って来た子。一回500万ルピアで借り上げた汽車に乗っている日本人と自分の境遇を照し合わせているかのような…、そんなことないか?

Continue reading 君、何を思うや、誰を想うや

Ambarawa

一昨日、某鉄の道のプロの率いるツアーに参加してアンバラワの鉄道公園に行ってきた。以前にも行ったことがあったのだが、今回は、ラック式が一部にある路線を機関車で走るというイベントがあったので、付いていった。(実際、数日前まではこのイベントがあることを知らず、参加しない予定だった。)この路線、もう廃線になったものの、観光客用にSLを貸し出して走らせているのだ。

この歯車をレールの間にある梯子状のラックレールに噛み合わせて、急勾配を登る。

これがラックレール。手前の二人は勝手に乗ってきちゃった近所の子供。
Continue reading Ambarawa