インドネシア検定 10月16日開催

Next Page »

LIPIでの用事を終えたあと、Plaza Senayanへ。Duta Suara Musik でDVDを買う。

  • Soekarno. [Produser:Raam Punjabi; Sutradara: Hanung Bramantyo; Penulis: Hanung Bramantyo, Ben Sihombing]

昔インドネシア語を教えた学生が交換留学でインドネシアに滞在中、日本兵役でエキストラをやったのいうので見たかった映画。詳しくは、Film Indonesia のページで。

そして念のため、紀伊国屋にも寄る。

  • Salim Said. Dari Gestapu ke Reformasi: Serangkaian Kesaksian. Bandung: Mizan, 2013. [978-979-433-816-2]

Balai Pustaka横のカリキュラムセンターに行ったので、Balai Pustakaでお買い物。

  • Putu Wijaya. Darah. Jakarta: Balai Pustaka, 1995. [ISBN: 979-407-772-0]
  • A. A. Pandji Tisna. Sukreni Gadis Bali. Jakarta: Balai Pustaka, 2010 (1936). [ISBN: 979-407-271-0]
  • Nugroho Notosusanto. Proses  Perumusan Pancasila Dasar Negara. Jakarta: Balai Pustaka, 1985. [ISBN: n.a.]
  • Kurikulum Pendidikan Dasar: Garis-Garis Besar Program Pengajaran (GBPP) Sekolah Lanjutan Tingkat Pertama (SLTP), Mata Pelajaran: Ilmu Pengetahuan Sosial. Jakarta: Departemem Pendidikan dan Kebudayaan, 1994. [ISBN: n.a.]

最初のPutu Wijayaの本はBalai Pustakaを含めて一年前にさんざん探してなかったのに、どこから出てきたんだ?

で、インタビューした人から共著書を貰った。

  • Agus Mulyana & Darmiasti. Historiografi di Indonesia: Dari Magis-Religius hingga Strukturis. Bandung: Refika Aditama, 2009. [ISBN: 978-979-1073-77-6]

あとは友人に買っておくようお願いしたDVD。

  • Menculik Miyabi. Directed by Findo Purwono HW, Maxima Pictures, 2010.

この映画の詳細は、Film Indonesiaの紹介ページを参照のこと。

数日前、amazon.co.uk に注文していてDVDが届いた。子供のものも含め、ついでの買い物もしたのだけど、メインはこれ。

  • Land And Freedom, directed by Ken Loach, 1995.

その昔に映画館で見たのをずっと見直してみたいと思っていた作品。昔は日本でVHSを発売していたが、DVDはないようなので、結局輸入となった次第。

(more…)

2006年公開のHanung Bramantyo監督『赤いランタン (Lentera Merah)』。インドネシアでは、VCDでしか発売されておらず、それは入手したもののDVDで欲しいものだと思っていた。一年くらい前、ひょっころマレーシアのネット通販(!)でマレーシア版DVDを発見してはいたのだが、よく知らぬところでクレジットカードで通販は嫌なので、放置していた。先日、ふとその通販サイトを見てみると、PayPalでの支払いが可能になっていた! で、Lentera Merah のDVDを注文、今日届いた。

映画自体はB級ホラー。1960年代に大学新聞編集部の仲間に(実質上)殺された左派女子学生が、幽霊となり、現代の女子学生に化け、復讐していくという話。B級はB級でも、左派(=共産党系)を正面切って取り上げた稀有な映画だ。

折角マレーシアからDVDを購入するのだからと、今年7月に亡くなったヤスミン・アフマドの映画も同時購入。

数ヶ月前に、ずっと前に買っておいた『光の雨』のDVDを見た。その話をある先生にしたら「いや、連合赤軍ならやっぱり『実録・連合赤軍』だ!」と力強くおっしゃっていた。それからヤフオクでチェックしていたのだが、ようやく安価に入手できた。まだ見てないし、しばらく見れそうもないんだが…。

  • 『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』(若松孝二監督、2008)。

    アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
    一度ページを再読み込みしてみてください。

  • 『光の雨』(高橋伴明監督、2001)。

    アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
    一度ページを再読み込みしてみてください。

注文していた、オランダで発売されているDVDが届いた。題名は Nederlands-Indië in de Tweede Wereldoorlog (第二次世界大戦下のオランダ領東インド)。三枚組。

Nederlands-Iindie in de Teede Wereldoorlog (DVD)

Nederlands-Iindie in de Teede Wereldoorlog (DVD)

日本占領期(とその前後)のオランダ領東インド(現在のインドネシア)を映したフィルムを集めている。日本映画社ジャカルタ支社などが戦時中に作成していたフィルムの多くが、敗戦後、植民地を回復せんとインドネシア(既に独立を宣言していた)に進軍したオランダが接収して本国に持ち帰られていた。そうしたフィルムの多くが収められている。

色々なところに注文していた色々なものが届いた。

まずは、amazon.comから届いたDVD。

  • 40 Years of Silence: An Indonesian Tragedy. Director: Robert Elson. Elemental Production.

Official Siteもある。1965年の9月30日事件のあとに起きた虐殺を扱った作品。ようやくDVD化、そして入手できた。

(more…)

Next Page »