雨後の竹の子とタン・マラカ

ここのところ2009年の総選挙に向けて、毎度の如く(?)政党がうじゃらうじゃらと湧いてきております。ウィラント元国軍司令官が、Partai Hati Nurani Rakyat (Hanura)という、日本語だと「国民の良心(ハヌラ)党」とでもなりましょうか、新政党を昨年末に設立したことは、メディアで大きく取り上げられていましたので、ご存知のかたも多いと思います。

Continue reading 雨後の竹の子とタン・マラカ

今日買った本(MP Book Point, Jl. Puri Mutiara)

  • Soe Hok Gie. Di bawah Lentera Merah. Yogyakarta: Bentang, 1999. [ISBN: 979-3062-61-4]
  • Henk Shulte Nordholt (ed.). Indonesian Transitions. Yogyakarta: Pustaka Pelajar, 2006. [ISBN: 979-2458-44-1]
  • Amin Sweeney. Karya Lengkap Abdullah bin Abdul Kadir Munsyi. Jil. 1. Jakarta: Kepustakaan Populer Gramedia, École française dÉxtrême-Orient, 2005. [ISBN: 979-91-0029-1]
  • Amin Sweeney. Karya Lengkap Abdullah bin Abdul Kadir Munsyi. Jil. 2. Jakarta: Kepustakaan Populer Gramedia, École française dÉxtrême-Orient, 2006. [ISBN: 979-91-0046-1]

一番目のSoe Hok Gieのは持っていたようないなかったような。ちょっと読みたいので(また?)買った。二番目のには、Digital Divide とか書いている論文があったので買ってみた。あと二冊は、19世紀のマレー文学。

Baiduspiderウザ〜

レンタル鯖なので、アクセス・ログを見るのをサボり気味だった。ま、どうせ見てる人少ないし。たまたま、よ〜く見てみたら、おお、噂の「Baiduspider+(+http://www.baidu.com/search/spider_jp.html)」が来てやが、いや、来まくりんぐですがな。googleやyahooのウン倍じゃないですか! 検索エンジンにクロールされるのは有り難いことなのですが、評判通り行儀が悪い!

Continue reading Baiduspiderウザ〜

Windows税

英語で言えば「Windows Tax」(Wikipedia(en)の記事)。

これに関して、こんな記事があった。「私はGNU/Linuxユーザでありフリーソフトウェアを信奉しているので」という部分はちょっと何だが、こういう選択肢はあってしかるべきだと思う。なにしろ、Windowsが嫌いな僕でさえも、WindowsMeのライセンスを二つも持っていたり、2000もXp HomeもXp Proもライセンスを持っている。今使っているPCは、一台だけなんだけど…。ま、2000はvmware上で、XP Proはデュアルブートにして使ってはいるけれども。

この記事の著者は、Dellから52.50ドル「還付」してもらったらしいけど、そこまでの手間をかけて6000円ほど、というのは考えてしまうなぁ。インドネシアだと、FreeDOSとかLinux(ディストリがなんだかは知らんけど)が入っている機種もあるが、大抵はロースペックのマシンなので、いまいち触手が動かん。そもそも、そういうマシンを買う人のほとんどは、海賊版のWindowsを入れるんだろうけど。

そろそろ新しいPC欲しくなってきたなぁ。(Windowsは要らね。)

weblog dari Kochi