fcitx-skkのローマ字入力とカナの対応は、libskkに依存している。で問題は “z9″→”(”[全角]、”z0″→”)”[全角]、”z “→” ”[全角]あたりがないこと。

で、$HOME/.config/libskk/rules/ を作って、そこにカスタマイズしたローマ字→カナのルール(対応表)を置く。/usr/share/libskk/rules/default の中身を改変。

# mkdir -p $HOME/.config/libskk/rules/MyRule
# cp -R /usr/share/libskk/rules/default $HOME/.config/libskk/rules/MyRule/

これで、$HOME/.config/libskk/rules/MyRule/metadata.json の “name”の値を変える。

{
"name": "MyRule",
"description": "My typing rule"
}

次に、$HOME/.config/libskk/rules/MyRule/rom-kana/default.json に以下を加える。

"z ": ["", " " ],
"z9": ["", "(" ],
"z0": ["", ")" ],

あとは、fcitxを再起動すれば、設定から MyRuleを選択できる。

Leave a Reply