K = AM

Categories Photograph

お題だけで何の話か分かった方もいるでしょう。

昔、東京光学という会社がTopconというカメラを作っていました。1980年に生産終了、翌年には販売も終了しています。Topconはエグザクタ・マウントを採用していましたが、最後の最後に発売したカメラには AM マウントと称して、Pentax Kマウントを採用しました。詳しい話は、トプコン・クラブを参照してください。

そういうカメラって、欲しくなりますよね。

Topcon RM300 & Carena KSM1

RM300 と、そのOEM機である Karena KSM1 です。ebay で入手してしまいました。イギリスとスイスから里帰りです。

二台を正面から。

RM300正面

Carena KSM1

RM300は露出計が壊れています。そのうち修理してみようとは思っていますが…、そのような落ち着いた心持ちになるのはいつのことでしょう。
KSM1は露出計も生きています。どれだけ正確かは調査が必要でしょう。

KSM1はボディだけで入手しましたが、RM300には標準の55mm/F1.7が付いてきました。

AM Topcor 55mm 1.7

前の所有者かだれかが分解を(しようと)したみたいです。多分、そのときに割ってしまったのでしょう、絞りリングが一部欠けています。機能には問題がありませんが、珍しいレンズなのでちょっと残念です。

絞りリングのクラック…

このレンズは、Kマウントなのでペンタックスの一眼レフには勿論付きますし、マニュアルで撮影できます。

RM300は試写をしてみました。その画像はまた今度。KSM1は昨日届いたばかりなので、またそのうち。

4 thoughts on “K = AM

  1. Leica M8 買いました。ミーハーとでも言ってください。
    でも、かなりいいよ。
    eBay、私もはまってます。

    お久しぶりでした。

  2. キャプテン! それはミーハーではなくブルジョワというのですよ!
    Mマウントには手を出すまいと思っているルンプロでした。

Leave a Reply

Your email address will not be published.